WordPressを放置していたら

エディタが新しくなっていた。何だこれは… とはいえ WordPress エディタ 戻し方なんてググった日にはエンジニアとしてのアイデンティティを失う気がするので、使いながら覚えてみることにする。

サーバーのPHPバージョンが古くなっていた

自宅サーバーでこのブログを走らせているため、PHPのバージョンがphp-fpm7.0だった。風のうわさで7.3が出ている事を知っていたので、php-fpmのバージョンを7.3に上げる。
# apt-get remove php7.0 php7.0-fpm php7.0-mysql php7.0-mbstring php7.0-zip
# apt-get install php7.3 php7.3-fpm php7.3-mysql php7.3-mbstring php7.3-zip
# mv /etc/php/7.0/fpm/pool.d/  /etc/php/7.3/fpm/pool.d/
# systemctl enable php7.3-fpm.service
# systemctl restart php7.3-fpm.service
Ubuntu16.04の場合です。fpmに関する設定は pool.d の中に居たので雑にmvしたら動いたのでよしとする。
php7.0より7.3の方が幾分高速と聞くが、自宅サーバーでWordpressを動かす分にはあまり恩恵を感じないが……

参考

Ubuntu 16.04 インストール後、nginx + PHP7.2 環境を構築するまでの流れ – Qiita

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする