中古で買った自転車のスポークが折れた。

1年前の記事はこれ。 システム開発を行うエンジニアは一般的にGWの祝日に関しては勤務の必要がなく、全て休暇として...
以前、この旅行のために買ったDAHONの中古自転車ですが、旅行の後も市街地の段差をガンガン当てながら走っていたらいつの間にか異音が……と思って確認してみると、ホイールの骨組みであるスポークがブラブラ。手で触ってみると根本からポッキリと。

肝心な所をノーメンテで乗ってしまったがために破損させてしまう初心者チャリダーことみぜちゃんです。ご機嫌いかが?

中古で自転車を買ったときはスポークがちゃんと締まっているか確認しましょう。
で、慌てて交換用のスポークを買ったのがこちらのお店。

エムズサイクル – Yahoo!ショッピング
https://store.shopping.yahoo.co.jp/mscycle/

何でわざわざお店を紹介したことを記事にしているかというと、このお店は「スポークを1mm単位で切ってねじ切りをしてから売ってくれる」 からです。このお店を探すまでは「20インチの小径車用スポーク全然売ってないじゃん!」と彷徨っていたゆえ……
折れた所が185mmだったのでそれを頼んだらドンピシャが届きました。やったね

スポークの交換は、スポーク用の小さな金具を買うか、キャンプで使うマルチツールの自転車版みたいなツールキットにスポーク用レンチが付いてるのでそれがいいです。

星というメーカーのスポークは国産で品質に定評があるので1本だけ折れた時はいかがでしょう。

ただ、手でスポークを全体的に増し締めしちゃったので、どこかでホイールの振れ取りをしなきゃなあ……

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする